スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
愛的集中營第一天v
2007-12-27 Thu 13:24
説教受けても「一緒にできて良かった」
川崎は「説教」にめげた様子もなく、昨年と変わらず目を輝かせて合同練習に臨んだ。フリー打撃では、プレート後方に置かれた防球ネットに張り付くようにしてイチローのスイングを観察し「学ぶことがありすぎて、もう分からないくらい。一緒に練習できて良かった」と笑みを浮かべた。

 2度目の合同練習でも「緊張した」とキャッチボールで球が高めに浮く。「いつもです」と自虐ネタで笑わせたが、実は使われたのが米メジャー使用球だったという。「来年も国際大会(北京五輪)があるし良かった。一石百鳥ぐらい」。国内球に比べ縫い目が高く、表面が滑りやすいとされる国際球を苦手としているわけではないが、思わぬ予行演習に満足顔だ。

 打撃談義を交え余裕の表情でバットを振るイチローは「僕は刺激を与えますけど、アイツからは今んとこないね。特に今回はマイナスから始まってる」と突き放し「吸収する姿勢は変わらないし、いちいち事細かに聞かないのも好きだけど、そこが数少ない、今の宗に共感できることかな」。予想外の緊迫ムードも漂った合同練習は、28日まで3日間の予定だ。
=2007/12/27付 西日本スポーツ=
2007年12月27日10時50分


川崎をイチ喝!! あわや福岡へ“強制送還”

宗にイチ喝! 福岡ソフトバンク川崎宗則内野手(26)とマリナーズのイチロー外野手(34)の合同練習が中止の危機に陥っていたことが26日、分かった。2人はこの日、神戸市西区のオリックス室内練習場「青濤館」で昨年に続き2度目の合同練習を開始。イチローは北京五輪アジア予選、韓国戦(2日・台中)での川崎の一塁ヘッドスライディングを「カッコ悪い。夢を壊すな」と自らの美学に基づき喝破、事情説明の内容によっては川崎を門前払いする構えだったことを明かした。

 他人に分からない微妙な空気が、2人の間にあった。頭から靴下まで同じような服装で現れたイチローと川崎。ウオーミングアップ、キャッチボール、打撃練習、クールダウン…。午後5時から約100分の合同練習は順調に進んだが、ロッカー室から出たイチローがその内情を明かした。

 イチロー「北京の予選だか本戦だか分からないけど、その後だったんでね。ちょっと説教しましたよ。気になるところがあって…。それが解消しないと、福岡まで送り返そうと思ってた」

 問題の場面は韓国戦の初回だ。前日のフィリピン戦で負傷した井端に代わり2番に入った川崎は初回1死、遊ゴロに必死の一塁ヘッドスライディング。はた目には気迫の表れにも見えるが、これがイチローイズムに反した。「1回からヘッドスライディングなんてバカげたことをやりやがって」「カッコ悪いでしょ? 日本のオールスターだよ。アマチュアじゃない」。怒りを通り越し、あきれた口調でまくし立てた。

 内野安打の多さで知られるイチローだが、ヘッドスライディングはしない。塁に早く到達できる根拠はなく、故障のリスクも伴う。日本では士気を高揚する行為として称賛の対象ともなるが、高い走塁技術を誇るイチローには見るに耐えない“愚行”だったようだ。

 「気にしていたから、また残念だった」。五輪不参加の立場だが、アジア最終予選はテレビ観戦こそしなくとも、周囲の人間やインターネットを通じて「個人的な興味」から見守ったという。

 イチロー「ヘッドスライディングしたやつがいるって聞いたから誰だろうと思ってたら、宗の写真がドーンと出てて。もう1人いるって、聞けば青木(ヤクルト)。宗と青木だぁ―!? WBCで僕の近くにいて、何を見てきたんかと…」

 台湾戦初回の青木の走塁にも憤慨したイチローは前日25日、川崎に直接「どうしてだと事情聴取した」。そこでの説明に「同情するところもあって大目に見た」ため、合同練習は予定通り決行となったが、川崎の釈明については「言えない。宗にも聞かないでおいてほしい」とフタをした。

 もっとも本大会でのまな弟子の活躍は願う。「カッコ悪いことはするな、夢を壊すなということ。ぜひ勝ってほしいね。僕を失望させないでほしい」。来年8月の北京、際どいタイミングで川崎が取る行動は-。日本列島とイチローの視線を、川崎が一身に集める。 (森 淳)
=2007/12/27付 西日本スポーツ=
2007年12月27日10時50分
スポンサーサイト
別窓 | S主播在地報導 | コメント:0 | トラックバック:0
<<大人の味 *噗* | * 玻 璃 月 光 ** | 大臉囧>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| * 玻 璃 月 光 ** |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。