スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
世界のカワサキ
2006-03-14 Tue 16:38
3/14西日本新聞社
世界のカワサキ 続いた2点タイムリー

  世界のカワサキだ。福岡ソフトバンクの川崎宗則内野手(25)が“満点”の全米デビューを果たした。2次リーグ初戦の米国戦に指定席の「9番・遊撃」で出場し、2安打2打点の大活躍だ。「ホークスの川崎」の名前を大リーグのスターたちに印象づけた。
 バイクだけがカワサキじゃない。ムネリンがいきなりエンジン全開でダッシュだ。1点をリードした2回2死一、二塁での初打席。先発ピービの初球の外角へのシュートを逃さなかった。左前へ技ありの流し打ち。2点適時打で試合の主導権を日本に引き寄せた。
 6日の渡米後に実施されたメジャー3球団との練習試合。二塁ベースに来た各選手がバイクに乗るマネを繰り返した。「カワサキ、カワサキとかいうんですよ。だからブルン、ブルンとエンジンを吹かすマネをしてやりました」。カワサキは日本が世界に誇るバイクメーカー。だが、高性能な“日本製”は野球界にも存在することを見せつけた。
 7回無死一塁から小笠原、谷繁が連続三振を喫した後も、代わったフエンテスに中前打を浴びせてチャンスメーク。まさにフル回転で突っ走った。だが、2回の適時打の後の2死一塁も、この7回も、1番イチローが倒れて「KINトリオ」はつながらず、ヒーローになり損ねた。
 川崎は米国と互角に渡り合ったことが誇らしげだった。「日本は米国以上にいいチームだと思う。野球人としてもメジャーリーガーを相手に勝ちにいっている自分がいた」。それだけに、負けたのは悔しい。2次リーグを勝ち抜いて、準決勝でリベンジしてみせる。甘いマスクにそんな強い決意が表れていた。 (鷹見正之)
スポンサーサイト
別窓 | 新聞*記事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<こんばんは! | * 玻 璃 月 光 ** | 天籟是天籟呀~~~~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| * 玻 璃 月 光 ** |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。