FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
◆第4回目「宗リンと自動車免許」
2004-01-27 Tue 14:23
「RADIO GOO」をお聴きのみなさん、こんにちは。福岡ダイエーホークスの川宗則です。
いよいよ、来週からキャンプが始まりますけども、今の気持ちはですね。「ついに始まる」という気持ちですね。ホントにまた、最初からどんどん行くぞという新たな気持ちでいっぱいですけども。このキャンプに合わせて、自主トレで体を作ってきたので、キャンプインするのを今から楽しみです。とにかく、ケガをしないように今年も精一杯頑張りたいと思います。
さて、みなさんもうご存知だと思いますけども、ボクは昨年末ついに自動車免許を取得しました。
パチパチパチパチパチパチ…去年のシーズンはですね、車がなかったんで、ドームにはですね、タクシーで行ってました。あとですね、先輩に便乗してもらいまして、行ってましたけども。タクシーは行ってましてたね、自腹で。本当は乗っていいんですよ。ボクは。乗っていいんですけども、乗らなかったんですよ、あえて。ハイ。いや、あえてじゃないです。免許取れなかったんです。すみませんでした(笑)やっぱりね、車を運転するのはですね、最初怖かったんですけども、考えてみれば、最近は「あーいいな」と。ちょこっとした時にね行けるのが。今までタクシーで、電話して「ハイ、あの-川です。あの寮まで付けて下さい」と。そういうのを本当に何回も何千回…は言わないか何百回言ったことか…でも、そうはいかなくて、そのまま自分の意思で行けますから。それはうれしいですね。教習所にね。自動車学校だったんですけど。ボクは豊前自動車学校というところで取っていましたけども。そこではですね、やっぱりみなさん、先生達が優しくしてくれてですね。すごくボクにとっては助かりました。いろいろな面で。本当に先生方ありがとうございました。初めて、ハンドルを握った時はね、本当「俺、無理だな」と思いました。運転センスがなかった。これだけはね、もう無理だと思いまして。だけど、何とかね、根気強く先生達も我慢して(笑)使ってくれて(笑)教えてくれたので、そのおかげで何とかできましたけどね。学科の方はコレ、自慢することがひとつだけあるんですよ。あの仮免っていう試験があるんですけどね。その試験でボク、満点を取ってし
まったんですよ!満点です、みなさん!満点!響きいいですよ。満点!それで、賞状までもらっちゃっいまして。それが、何よりうれしかったですね。学科で満点ですからね。ちなみに井手くんは48点ぐらいだったんですけど。50点中ですね。48点だったんですけどね。満点はボクでしたけど。もう、それがうれしくてですね。でもね、仮免実は2回目とかって噂もあるんですけどね(笑)
それはまあ、とっといて。それは、いいですね(笑)もう、本免ももちろんこの調子でいけば一発ですね。ハイ。もちろん一発でした。車に乗って最後の卒業検定の実地のね方なんかはね。もう、バッチリだったんですけども。バッチリと思ってたのはボクだけだったみたいですね。後ろに乗っていた井手選手とか先生なんかはね、何回か叫んでました。ボクが左折する時に、何かおかしいらしいんですよ。左に曲がる時が。人との感覚とちょっと違うらしいんですよね。ボクは普通だと思ってるのが、みなさん違うと。「おーい」とか「危ねー」とか言ってるんですよ。何を言ってるのかなって思って。そういうことがありまして(笑)ちょっとね、今考えました。それは危ないなと。考えてみれば、左折を今ちゃんと意識してね、練習してやっている毎日でありますけども。もうね、助手席にはね、帰ってきて、地元の友達とかね乗せましたけどもね。みなさん、やっぱり最初に言うのはですね「信じられない」と。俺が免許もってるのが。そいで、みなさん眠くはならないそうです。よかったです。ボクの隣だと。寝て、起きたら天国に行っちゃうんじゃないかと思ってる人が多いらしいです。失礼な話!
それでですね、福岡で天神デビューなんですけども。まだですね、これが(笑)まだ行ってないんです。行けないんですね。ちょっとビビっちゃって。ちょっと無理っスね~、これは。けど行かないとやっぱ上手くならないと思うんで、その辺は勇気を持ってですね。あの行きたいなと思いますよ。あのツワモノの天神の交差点の中へ。行きますよ。だけどみなさん、本当安全運転を心がけて下さい。これだけは危ないと思います。ホントにボクが一番危ないんですけども(笑)ボクが一番心掛けますので、みなさんも心掛けてください。
えーっとですね。ボクが井手選手とよくケツメイシをね、聴いて、井手選手に教えてもらうんですけども。それでも、いい曲がありましね。今、自分に頑張っている人に贈りたいと思います。聴いて下さい。ケツメイシで手紙。
★曲は「手紙~未来」(ケツメイシ)
信:「川選手は野球選手以外になりたい職業ってありました?」
川:「もう、野球選手以外ではですね。自分は考えたことなかったですね。野球選手になりたいとそれだけ思ってました。」
信:「僕らの職業もそうなんですけど、サラリーマンのみなさんもね。生活かなり不規則なんですよね。川選手はご飯を食べる時間、シーズン中は決まってるんですか?」
川:「ビジターとホームでだいぶというかちょこっと違うんですけど、基本的には一緒ですよね。決まってますよ。」
信:「営業マンなんてね~。本当ご飯の時間不規則な方が多いようなんですよね。サラリーマンのご主人を持つ奥様もね。ご主人の食生活気を遣ってるようなんですけども。プロ野球選手の奥さんもかなり気を遣っているって話聞くでしょう?」
川:「そうですね。それは聞きますね。旦那の頑張りは奥さんに支えられてと言っても過言ではないです。ボクもいつかそういう人と結婚したいと思ってますし、いい食事なしではいい仕事はできないと思います。いいプレーもできないと思います。サラリーマンのご主人を持つ奥様もご主人の食生活気を遣って下さい。よろしくお願いします。」
スポンサーサイト
別窓 | S主播在地報導 | コメント:0 | トラックバック:0
<<新年明けましておめでとうございます。 | * 玻 璃 月 光 ** |
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| * 玻 璃 月 光 ** |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。